WEBPからJPGへのコンバーター

オンラインでしかも無料でwebpファイルをjpgに変換

ここにファイルをドロップする. 100 MB ファイルサイズの最大限度 または サインアップ
合計5,561 テラバイト390,437,007ファイルが変換されました

webp

WebP画像フォーマット

インターネット上で画像の可逆圧縮及び不可逆圧縮画質をサポートする新しい形式です。Google社は、この形式をオンライン上で可能な限り迅速に便利に作業を行うことに特化して開発しました。主な利点は、他の画像ファイル形式と比較してファイルサイズが小さいけれど、画質はほぼ同じことです。

jpg

ジョイント・フォトグラフィック・エクスパーツ・グループ

JPG拡張子は、画像ファイルに割り当てられます。多くの写真とウェブグラフィックスは、JPGで保存されます。多くのビットマップは、圧縮のために.jpgdで保存され、これにより、これらのファイルのインターネット上での転送とダウンロードがしやすくなります。24ビットパレットに基くJPG形式では、JPFファイルの作成に適用される圧縮のレベルがより高いほど、画質に及ぼされる解凍効果がより大きくなります。

WEBPをJPGへ変換する方法

ステップ1

webpファイルをアップロードする

コンピューター、Googleドライブ、Dropbox、URLからファイルを選ぶか、ページにドラッグして下さい.

ステップ2

「jpgへ」を選ぶ

jpgもしくは必要な別のフォーマットを選ぶ(200種類以上のフォーマットが利用できます)

ステップ3

あなたのjpgをダウンロードする

ファイルを変換すれば、すぐにjpgファイルをダウンロードできます

JPGをWEBPへ変換する方法

WEBP〜JPG品質評価

4.8 (54,944投票)
フィードバックを提供するには、少なくとも1つのファイルを変換してダウンロードする必要があります!