TARからCPIOへのコンバーター

オンラインでしかも無料でtarファイルをcpioに変換

100 MB ファイルサイズの最大限度. サインアップ

tarをcpioへ変換する方法

ステップ1

tarファイルをアップロードする

コンピューター、Googleドライブ、Dropbox、URLからファイルを選ぶか、ページにドラッグして下さい.

ステップ2

「cpioへ」を選ぶ

cpioもしくは必要な別のフォーマットを選ぶ(200種類以上のフォーマットが利用できます)

ステップ3

あなたのcpioをダウンロードする

ファイルを変換すれば、すぐにcpioファイルをダウンロードできます

cpioをtarへ変換する方法

tar

テープアーカイブ(TAR)

Unix環境でのデータの圧縮の標準形式です。1つのアーカイブにいくつかのファイルを保存したり、ファイルシステムアーカイブの作成やソフトウェアの配布をするために使用されます。TARアーカイブでは、所有者、ファイルグループ、カタログ組織及びファイルのタイムスタンプについての情報が記録されます。アーカイブ作成のために、異なるbzip2及びgzipのツールが使用されます。

cpio

コピー入力/出力

対応するアーカイバに作成されるファイル圧縮形式です。Linuxバージョン2.6カーネル及びAppleの”pax”アーカイブインストーラーでも使用されます。アーカイブには、アクセス権限や所有者及び作成時刻に関するデータを伴ったヘッダー情報が含まれています。テープドライブや他のテープデバイスにバックアップデータを保存するために作成されました。近頃は、Oracleの開発者が多くのソフトウェアをCPIO形式で配信しています。

tar〜cpio品質評価

5.0 (2投票)
フィードバックを提供するには、少なくとも1つのファイルを変換してダウンロードする必要があります!