DCMからWEBPへのコンバーター

オンラインでしかも無料でdcmファイルをwebpに変換

100 MB ファイルサイズの最大限度. サインアップ

dcmをwebpへ変換する方法

ステップ1

dcmファイルをアップロードする

コンピューター、Googleドライブ、Dropbox、URLからファイルを選ぶか、ページにドラッグして下さい.

ステップ2

「webpへ」を選ぶ

webpもしくは必要な別のフォーマットを選ぶ(200種類以上のフォーマットが利用できます)

ステップ3

あなたのwebpをダウンロードする

ファイルを変換すれば、すぐにwebpファイルをダウンロードできます

dcm

DICOM (Digital Imaging and Communications in Medicine image)

これは、医療用画像機器で撮影された身体の画像を保存する目的で開発された国際的な形式です。磁気共鳴、コンピュータ断層撮影画像、超音波画像や蛍光透視法、並びに他の医療画像機器で撮影した画像を含みます。 DCMはまた、単一のファイルの一部を形成するメタデータに患者情報を記憶します。

webp

WebP画像フォーマット

インターネット上で画像の可逆圧縮及び不可逆圧縮画質をサポートする新しい形式です。Google社は、この形式をオンライン上で可能な限り迅速に便利に作業を行うことに特化して開発しました。主な利点は、他の画像ファイル形式と比較してファイルサイズが小さいけれど、画質はほぼ同じことです。