CVSDからWMAへのコンバーター

オンラインでしかも無料でcvsdファイルをwmaに変換

ここにファイルをドロップする. 100 MB ファイルサイズの最大限度 または サインアップ
合計5,113 テラバイト361,789,830ファイルが変換されました

cvsd

Continuously Variable Slope Delta modulation

連続可変スロープデルタ変調は音声符号化方式です。これは1970年にGreefkesとRiemensによって最初に提案された可変ステップサイズ(適応デルタ変調)を持つデルタ変調である

wma

Windowsメディアオーディオ

マイクロソフトにより開発された専用形式です。利用者はエラーに対する耐性が低いことに気付いており、ファイルの小さい損傷が再生不能の原因となることがあります。これ以外にも、閉鎖的な形式のため、Windowsプラットフォーム以外への普及が妨げられています。

CVSDをWMAへ変換する方法

ステップ1

cvsdファイルをアップロードする

コンピューター、Googleドライブ、Dropbox、URLからファイルを選ぶか、ページにドラッグして下さい.

ステップ2

「wmaへ」を選ぶ

wmaもしくは必要な別のフォーマットを選ぶ(200種類以上のフォーマットが利用できます)

ステップ3

あなたのwmaをダウンロードする

ファイルを変換すれば、すぐにwmaファイルをダウンロードできます

WMAをCVSDへ変換する方法