CVSDからWAVへのコンバーター

オンラインでしかも無料でcvsdファイルをwavに変換

100 MB ファイルサイズの最大限度. サインアップ

cvsdをwavへ変換する方法

ステップ1

cvsdファイルをアップロードする

コンピューター、Googleドライブ、Dropbox、URLからファイルを選ぶか、ページにドラッグして下さい.

ステップ2

「wavへ」を選ぶ

wavもしくは必要な別のフォーマットを選ぶ(200種類以上のフォーマットが利用できます)

ステップ3

あなたのwavをダウンロードする

ファイルを変換すれば、すぐにwavファイルをダウンロードできます

wavをcvsdへ変換する方法

cvsd

Continuously Variable Slope Delta modulation

連続可変スロープデルタ変調は音声符号化方式です。これは1970年にGreefkesとRiemensによって最初に提案された可変ステップサイズ(適応デルタ変調)を持つデルタ変調である

wav

Waveform オーディオファイルフォーマット

最も一般的な音声ファイル形式の1つです。この形式は、マイクロソフト(IBMとの共同作業)により開発され、通常は圧縮されていない音声データをパルス符号変調で保存しますが、他の音声コーデックで処理された音声を保存するために使用されることもあります。